2004年06月25日

本郷で焼酎

もうだいぶ前になってしまいますが(慣れない勉強に押し流されてブログもなかなかかけない状況です、、、)、本郷三丁目で焼酎で盛り上がってしまいました。仕事つながりの尾崎さんに連れて行ってもらったのですが、いろんな焼酎盛り沢山で、しかもお店の閉まるのが早めの本郷にあって夜中までやっていてくれるという貴重なお店。とっても良いところを紹介してもらいました(お店の玄関の写真)。 焼酎通の尾崎さんのナビゲートでいろんなおいしい焼酎を飲ませてもらいましたが、僕としては名前のつながりもあってか「なかむら」という焼酎がとても気に入りました(「なかむら」と中村)。
 痛風の発作経験済みの僕としては、プリン体が少ないという焼酎にはいつもよくお世話になっている方なのですが、焼酎の世界も随分と奥が深いんですね。この世界、もっと色々散策してみたいものだと思いました。
 因みに、お店の名前は「甲斐の里」。本郷三丁目交差点のすぐ近くです。料理もなかなかおいしかったです。
posted by Takao at 06:49| Comment(0) | General
この記事へのコメント