2004年01月11日

W11Kに買い換えました

携帯電話を au の W11K に買い換えました。CDMA 1X WIN端末でデータのダウンロードが無茶苦茶速いです。データ通信料金もフラットで使い放題。「au design project」もので、深紅の多面体デザイン。結構気に入ってます。p_index_image_01.jpg

年末に携帯電話を買い換えました。 au の W11K。
CDMA 1X WIN端末で、データ通信が無茶苦茶速いです。最大下り2.4Mbps、上り144kbps。パソコンにUSB接続してパソコンのデータ通信を行う場合にはちょっと落ちますがそれでも下り最大144kbpsということで、これも魅力です。
3年も使い続けていたDoCoMoのD211iが無茶苦茶古すぎたのかも知れませんが、それにしても第3世代携帯の進化をしっかり感じさせてくれます。
特に実用で便利さを痛感しているのがメールかな。5,000文字まで使えて、フォルダに自動振り分けが出来て、通信速度が速くて、かつEZフラットの利用でデータ通信料金が月額4,200円の定額なので、これまで携帯への転送を躊躇していたメールマガジン系なども含めて、ほとんど全てのPCメールを携帯に転送する設定にして色々と便利に使えるようになりました。スケジュール機能もかなりまともになってきたので、PCやPDAを持ち歩かなくても、携帯だけでかなりの用が足りる状態になりました。これ、凄く快適です。
そしてデザイン。ご存じ「au design project」もので、深紅の多面体ボディ。ガンダムを連想させられるというあれです。好みは結構割れるのかも知れませんが、僕は結構気に入っております。因みに、「家族割」もあるので、カミさんの携帯も合わせて au に乗り換えました(ドコモ関係者の皆さん、ご免なさい)。こちらも同じく「au design project」ものの「INFOBAR」。あの薄くて長四角のボタンが市松模様のヤツです。色も赤(NISHIKIGOI)で揃えてみました。これも薄いのに機能が効率的に詰まって良くできていて、自分のものではないですが、小道具好きの僕としてはかなり気に入っています。
ケータイWatchに W11K の細かな評価が出ていましたので、ご参考まで。(因みに同じくINFOBARの評価はこちらです。)
posted by Takao at 00:14| Comment(0) | PC, Keitai, Network
この記事へのコメント