2003年12月01日

今度は河口湖マラソンでついに完走!

去年のホノルルマラソン7時間半の完歩からほぼ1年。今度は河口湖マラソンにチャレンジし、27キロの部ながら、初めての完走となりました。2003年11月30日、第28回河口湖日刊スポーツマラソン大会に参加してきました。前日から雨が降り続き、スタート時点も雨。しかしながら気温は比較的暖かく、スタートして30分ほどで雨もあがったので、まずまずのコンディションの中で走ることが出来ました。
今回の目標はとにかく完走。初めての長距離チャレンジだった去年の諏訪湖マラソン(ハーフ)では右足の裏がつり、去年のホノルルマラソン(フル)では右足の膝の痛みが激しく、いずれも途中から歩くことしかできなくなっていました。今回はこれまでの学習を活かし、序盤は落ち着いて身体慣らしのジョギング程度のペースで走ったことも奏功し、何とか湖一周27キロコースを最後まで走りきることが出来ました。しかも、何と最後の5キロほどを最も速いペースを上げて走ることが出来ました。タイムは2時間54分で、全然パッとはしないものですが、僕としてはかなりの進歩です。
人間、鍛えれば変わるものですね。去年のホノルルマラソン以降、しばらく全く走っていませんでしたが、今年の9月頃から徐々にジョギングを再開。せいぜい一回4〜5キロ程度のごく軽いジョギングですが、秋も深まってきた頃には週に一回くらいは走らないと身体が何だか重たくて気持ち悪いと感じるくらいになってきました。1年ちょっと前まで「走る」なんて考えてもみなかった僕ですが、「走る」のって結構気持のいいものですね。未経験の方、是非お薦めします。冷たい空気の中を走り抜け、徐々に汗ばんでくるあの感じ、なかなか良いですよ。
なんて気取ったことを言っても、全然体重は減らないんだよなあ。昔に比べれば最近はかなり運動しているはずなのに、、、。しばらくしてから日刊スポーツから送られてきた僕の河口湖を走っている途中のスナップ写真を見ると、ぽっちゃり肉のかたまりが走っているようで、何とも「あいたっ」って感じでした。もっと精進します。
次のチャレンジは2004年2月15日の青梅マラソン。30キロを3時間を切って走りたいなと思います。
さーて、明日の朝もちょっと走るか。
posted by Takao at 01:05| Comment(0) | Running
この記事へのコメント